バルクアップアーマープロの洗濯でのポイント!

バルクアップアーマープロの洗濯方法

バルクアップアーマープロは非常に機能性が高い加圧シャツではありますが、洗濯の仕方によっては劣化してしまいそうで気になります。バルクアップアーマープロの洗濯時に注意すべき事がないか使っていると気になりますよね。

 

バルクアップアーマープロの効果をできる限り長期間体感したいので少しでも長持ちさせるための洗濯方法やポイントを調べてみました。

 

洗濯機では専用ネット!

バルクアップアーマープロはスポーツウェア業界において革命をもたらしたゴムよりもすごい伸縮性と耐久性を持ったスパンテックス繊維という特殊素材を配合して作られているのです。しかし、どんな素材でも言える事ですが洗濯の仕方で寿命は変わってきてしまうのです。

 

そして、バルクアップアーマープロは、毎日着る事で最大の効果を発揮するように作られているのでどうしても毎日着用して毎日洗濯する必要が出てきます。普通の衣類でも毎日洗えば痛んでいくのと同様にバルクアップアーマープロも毎日洗えばやはり痛んでしまいます。

 

手もみ&自然乾燥

少しでも軽減するためのポイントとしては、必ず専用のネットに入れるようにしてください。それだけでも素材の劣化を防いだり、生地自体が伸びることの抑制にもつながります。
バルクアップアーマープロを長持ちさせるために更にいい方法は洗濯機を使わないで手もみ洗いをすると言う事です。しかも40度以下のぬるま湯を使って洗うことがポイントなのです。

 

優しく手もみ洗いをしてあげることにより洗濯機などで洗うとおきてしまう生地が伸びてしまうことや劣化などを防ぐことができるようになるのです。そしてバルクアップアーマープロに使用されている素材や配合成分にとっても効果を損なわず長い期間着用し続ける事が可能となるのです。

 

そして最も気をつけないといけないのが乾燥機を使わない、そして干す時は自然乾燥で日陰に干すということです。バルクアップアーマープロはスパンテックス繊維という特殊な繊維を使用しています。乾燥機の使用は確実にその素材の劣化を勧めてしまうので十分注意をするようにしてください。

長持ちは着脱がポイント?

バルクアップアーマープロを洗濯する時に注意することがわかったら折角なので長持ちさせるためのポイントも理解しておきましょう。バルクアップアーマープロは決して安い物では無いのでできる限り痛まないように長期間き続けられるようにする事が大事ですよね。

 

そのためにはバルクアップアーマープロは非常に伸縮性に優れた生地でできているので、ついつい引っ張りたくなってしまいます。しかし、それはダメで無理に引っ張ると生地が痛む原因となってしまうので注意をしてください。特に着たり脱いだりする時に無理をしてしまいがちなので注意してください。

 

もう一つ長持ちさせるポイントは着脱の時に爪を引っ掛けたり、アクセサリーなどが引っ掛かりやすいので、できる限り爪は伸ばさないようにしてアクセサリー類は外してからバルクアップアーマープロを着脱するようにしてみて下さい。

 

バルクアップアーマープロを試すなら公式サイトでのまとめ買いがお得です。気になる方はこちらの公式サイトからどうぞ!

 

>>バルクアップアーマープロの最安値はこちら